wpxサーバーでEWWW Image Optimizerが動くように!

シェアする

EWWW Image Optimizer ‹ Maruhack.com — WordPressWordPressページの表示速度向上のためにも画像ファイルの可逆圧縮は必須。
それを簡単にやってくれる最強の画像最適化プラグインが「EWWW Image Optimizer」だ。

が、残念なことにwpXレンタルサーバーと現在このサイトでも利用しているwpXクラウドではサーバーの設定により「EWWW Image Optimizer」の実装が不可能だった。

しかし、2015年7月30日(木)にexec機能が解禁!

wpXでも「EWWW Image Optimizer」が使えるように!

これまで利用できなかったWordPressプラグインが使えるように! 機能追加・仕様変更による利用制限緩和のお知らせ
WordPress専用のクラウドサービス【wpXクラウド】からのお知らせ | 2015/07/30 これまで利用できなかったWordPressプラグインが使えるように! 機能追加・仕様変更による利用制限緩和のお知らせ

上記の記事にあるとおり、サーバーの機能拡張と利用制限の緩和により使えなかったプラグインが使えるようになった。

知らずにKraken Image Optimizer入れて我慢してました(´・ω・`)

ウェブページの読み込みを高速化する上で画像の圧縮は効果大

Googleが提供するウェブページ診断サービスPageSpeedInsightsで確認すれば画像の容量の大きさがわかる。

「EWWW Image Optimizer」の導入でどれだけ点数が上がるのか試してみると面白いと思う。

「EWWW Image Optimizer」の使い方

はバズ部さんを参考に!

EWWW Image Optimizer の設定方法と使い方

丸投げで申し訳ないがこの上なく丁寧に分かりやすく説明されています。

スポンサーリンク