Windows7,8.1を買って10にアップグレードする作戦が難しくなるかも?

シェアする

windows10

本日(7/25)から予約販売開始した「Windows10」、Home版とPro版それぞれの価格設定は

Windows10 Home:約17,000円前後

Windows10 Pro:約25,000円前後

しかし、Windows7はそれよりも5000円ほど安く購入できる。

今回リリースされるWindows10は、リリース後1年間の間は7および8,8.1から無償でアップグレードできることはご存知の事と思う。

つまりWindows10を購入するよりも、Windows7や8.1などを購入してからアップグレードするほうが格段に安いのだ。

みんな考えることは一緒。

今のうちに7買っとかなきゃ!となるわけだが、ある種の駆け込み需要により7,8.1が現在品薄状態に陥っている。

さらに、品薄になってきているという情報を聞きつけた企業なども7,8.1を購入し始めている。

Vista

延長サポートもあるとはいえ2017年4月11日まで。2年を切った。

Vista使いの人はそろそろ買いじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク