【無料でネット環境】WiMAX HWD15を15日無料でつかってみた【東京都北区で速度測定】

シェアする

家でも外でも使えるモバイルルーターとして有名な「WiMAX」ですが、クレジットカード番号さえあれば2週間だけ無料で使えることはご存知でしょうか?

単純にWiMAXを試してみたい方はもちろん、引っ越しなどをする際に固定のインターネットは工事などで一時的に使えなくなりネット環境を失ったりしますよね。ネット依存のぼくにはこれがなかなかつらい。

今回東京→岡山に引っ越すにあたり、つなぎとして使ってみたのがこのサービス。ストレスなく使用できるようであれば本契約も考える予定です。

Try WiMAXレンタル

Try WiMAXレンタル|UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+
UQコミュニケーションズ【公式サイト】Try WiMAXレンタルページ。超高速モバイルインターネットのWiMAX2+を提供。UQ WiMAXは、UQコミュニケーションズ株式会社の高速モバイル通信サービスです。
スポンサーリンク

無料レンタル利用の条件は

  1. 日本在住の20歳以上であること
  2. 本人名義のクレジットカードがあること
  3. このサービスを過去90日以内に利用したことがないこと
  4. 利用規約に同意すること

90日たてばもう一度レンタル出来るのにはちょっと驚いた。

レンタル前に注意しておきたいこと

対応エリアの確認

レンタルしたはいいが対応エリア外でしたーでは意味がない。当然使えない。↓のエリアマップで確認しておこう。

サービスエリア

サービスエリア | UQ mobile / UQ WiMAX
UQ mobile / UQ WiMAXのサービスエリアページです。UQ mobileのスマホと、UQ WiMAXのルーターの全国で使えるサービスエリアをご紹介します。

実際に使用出来る期間は15日より短い

WiMAXの注意事項にも記載されているが、申込みが完了後

機器の発送(ここから)→到着→試用→返送→返却完了(ここまで)

で15日間となる。

つまり発送→到着で1日、返却→到着で1日。合計でマイナス2日間。実際に使えるのは13日間となる。

ちなみに今回岡山から返却する場合だが、2日前に返送してくれれば確実に間に合うと思いますとのこと。期日までに到着しなければ延滞となってしまうので要注意だ。

実際に使ってみた感想

WIN_20150304_113902

こんなかんじの入れ物で到着。申込み翌日にゆうパックで届きました。

WIN_20150304_114009

まずは中身を確認。

WIN_20150304_114141

端末本体。充電アダプタ。USBケーブル。マイクロUSB変換ケーブル。返送用伝票。端末説明書。利用規約的な紙。広告。以上。

WIN_20150304_114044

万が一中身が足りない場合はすぐに連絡したほうがいい。

端末を起動

IMG_20150304_114431

右側の電源ボタンを長押しして起動。

IMG_20150304_114525

と思ったら電池切れ。充電して送ってくれる気遣いはないらしいので充電しながら使用した。

Wi-Fi接続方法

スクリーンショット (17)

今回のテストではsurface2を使用。

IMG_20150304_1148234

モバイルルーター端末の裏側にSSIDとパスワードがされているので入力して接続。

さっそく速度を測定(東京都北区の自宅)

WiMAXは現在通信モードが3種類用意されている。結論から言えば「ノーリミットモード」が最も速かった。

ハイスピードモード 2.22Mbps

ハイスピード

ハイスピードプラスモード 4.47Mbps

ハイスピードプラス

ノーリミットモード 7.20Mbps

ノーリミット

新幹線内や岡山エリアでの速度計測は7日に実施予定。

Youtubeの動画を再生してみた

HD画質のPV映像を再生してみましたが、読み込みが追いつかれることもなくスムーズ。

Huluも問題なく再生できました。

あとがき

東京都内では完全に対応エリア内なので当然の結果ですが、移動中や対応エリアギリギリの岡山の田舎でどれだけ安定した通信ができるかが問題。

引っ越し後が楽しみです。

岡山でも問題なければ固定回線を引かずにWiMAX契約もありかと思います。


スポンサーリンク