マシュマロは”おことわり!”の意味 気をつけたほうがいいホワイトデーのお返し

シェアする

男性諸君。バレンタインデーが終わり数日が経ちましたが、ホワイトデーのお返しは考えていますか?

お返しはキャンディ?クッキー?マシュマロ?高級バッグ!?

いろいろなお返しが挙げられますが、お菓子のお返しにはそれぞれ花言葉ならぬ「お菓子言葉」のようなものがあるのをご存知だろうか。知らずにお菓子をプレゼントして嫌われてしまうようなことにならないためにも知っておくといいかも

スポンサーリンク

諸説あるがマシュマロはやめておけ

マシュマロ

マシュマロをお返しとして贈る場合、何通りか説があるが一般的には

  • 気持ちに応えられません
  • お断り
  • 嫌い!

などの意味になってしまうようです。ただしチョコ入りのマシュマロの場合は「あなたの気持ち(チョコ)をわたしの愛マシュマロ)で包み込む」なんて意味があるようですが、まぁマシュマロをチョイスするのはかなりデンジャーな気がします。

このまま友達でいよう=クッキー

christmas-cookies-548003_640

「友達として好きだよ」という意味になるのはクッキー。サクッとしていることからドライな関係 ってのは言いすぎな気もしますが、一番無難なお返しでしょう。

好きです・付き合おう=キャンディー

candy-295590_640

最後に「交際OK」「好きです!」の意味をもつお返しはキャンディー。なかなか溶けない長く楽しめるお菓子であることから今後も永いお付き合いをよろしくお願いしますという意味を持つらしい。

知っていてキャンディーを贈って結ばれるならグッジョブ!だけど・・・知らずにキャンディーを贈ってしまって関係がこじれないようにだけ気をつけたいところ(´・ω・`)

以上、ホワイトデーのお返しにはみなさん気をつけてね!

3倍返しが当たり前とかいう女の子にはマシュマロを3倍の量にしてあげてね!

スポンサーリンク