スマホでラジオを聴けるアプリ『radiko.jp for Android』

シェアする

ラジオ

『radiko.jp for Android』

スポンサーリンク

端末にラジオ受信の機能が付いてなくても聴ける

ネットに繋がってればOK

ラジオの受信機能がついてないスマホもありますよね。そんなスマホでもこのアプリをインストールすればオンラインでラジオを受信。現在放送中のラジオをストリーミング再生できます。(若干の遅延はあり)

普通にラジオを受信するよりクリアな音質

通常のラジオ受信機能では実際のラジオ電波を受信するわけですが、ご存知のとおりやっぱり「ザー」や「キュルルル」というような雑音が入ってしまうもの。

しかし、『radiko.jp for Android』なら雑音なしのクリアな音質でラジオを聴くことができます。

(人によってはあの雑音が心地よいという人もいるかもしれませんが)

アプリならではの操作性の良さ

番組表を見ながら選局できる

横にスワイプすることで局を変更、

局ごとに縦向きのタイムテーブルが表示され1日の放送スケジュールが確認できる。

気になる番組をプッシュ通知

番組表から今後放送予定の気になる番組をクリップ→プッシュ通知をONにすることで番組の開始時間のお知らせを設定することができます。毎週何曜日で繰り返し通知なんてことも可能。

バックグラウンド再生に対応

youtubeなどのアプリは後ろで音楽を流しながら他のサイトを見る なんてことができませんが、『radiko.jp for Android』ではそれが可能。

終了しようとすると「バックグラウンド」と「終了」の選択肢がでるので「バックグラウンド」を選択すれば他の作業をしながらもラジオは再生され続けます。

おやすみタイマー機能

就寝時にぼんやりと聴きながら置いておいても朝に電池がすっからかん なんてことはありません。オフタイマーを設定して自動で再生終了時間を決められます。15分、30分、60分、90分を選べます。

さっそく使ってみる

1.まずはGoogle Playからダウンロード→インストール

2.起動して初期設定

radikoPlayer radikoPlayer

ドコモ端末なら基地局位置情報を利用して受信地域を設定できます。

その場合「SPモード設定」を選択しログイン。パスワードがわからない時は「0000」を入れてみましょう。パスワードを変更してなければこれでログインできるはず。

位置情報提供を許可してOKを押しましょう。

ドコモ以外の場合はGPSの位置情報設定で位置情報提供を許可します。

3.位置情報をもとに受信可能なラジオ局が表示されます。

2014-07-08 00.15.04

4.選局し番組を再生

2014-07-08 00.15.31

欠点

このアプリにも欠点があります。それは受信地域が制限されること。

位置情報によって判定され、その地域で配信されているラジオしか再生できません。これを可能にするためには会員登録が必要です。

以上、ラジオをスマホで聴けるアプリ『radiko.jp for Android』でした!





スポンサーリンク