Google Chromeの右上に突然自分の名前が!を消す方法

シェアする

私は普段からGoogle Chromeをメインのブラウザとして使用しているが、ある日突然ウィンドウ右上に自分の名前が表示されていてびっくり!

これはGoogle Chromeのバージョンアップによるもので名前をクリックすればGoogleアカウントの切り替えが可能となっている。

べつに便利!とは思わないけど…

名前が常に表示されているのは落ち着かないって人のために、非表示にする方法があるみたいなのでご紹介。

スポンサーリンク

Google Chrome右上の名前ボタンを非表示にする方法

  1. ブラウザ上部のアドレスバーに「chrome://flags/」と入力して設定画面へアクセス
  2. キーボードの「Ctrl」と「F」キーを同時押しで検索バーを呼び出す
  3. 「アバター」を検索
  4. 「新しいアバターメニューを有効にする」の「既定」を「無効」に変更する
  5. 画面下の「今すぐ再起動」をクリックしてGoogle Chromeを再起動

Chrome4

これで名前ボタンを非表示にすることができる。

この新機能でできるようになったこと

評判のあまりよくないこの機能だが、なにができるようになったのかというと

  • Googleアカウントの切り替え
  • シークレットモードの起動
  • アカウント画像の変更
  • アカウント表示名の変更

上記の4つがこのボタンから実行できる。

普通に「Google Chromeの設定」ボタンからやればよくね?って思う。画像や名前なんてそんな頻繁に変えないしね。
スポンサーリンク