あなたのGoogle Chromeはもしかして32bit版じゃありませんか?

シェアする

benefits-5-mobile

もし、64bitのWindowsをお使いのあなたのChromeがもっさりしているなら32bit版のChromeがインストールされているかもしれません。

パソコンには32bitと64bitの二種類があることはご存知でしょうか。すごく大雑把に言えば32bitに比べて64bitのパソコンは高性能です。

そして、ソフトウェアはそれぞれのパソコン環境に合わせて32bit版と64bitの二種類作られていることが多いです。

違いはパソコンの性能に最適化されているかどうか。

32bitのパソコンでは64bit版ソフトウェアは稼働しません。
逆に64bitのパソコンでは32bit版ソフトウェアは稼働しますが、その性能は32bitのパソコンと同等になってしまうのです。これはモッタイナイ!

スポンサーリンク

つまり、64bitのパソコンで32bit版のソフトウェアを使っているのは無駄。

性能を最大限発揮できていないのです。

すごい大きなテーブルがあって、そこで作業するのに、隅っこのちょろっとしかテーブルを使わずにいるようなものです。

32bit版かどうか確認する方法Task Manager kidou

タスクバーの何もない箇所を右クリック→「タスクマネージャーの起動(K)」からタスクマネージャーを起動しよう。

次に、タスクマネージャーの「プロセス」のタブをクリック。

イメージ名の列の名前で判別できる。

x32

「chrome.exe*32」などのように名前の後ろに*32と付いている場合は、64bitのPCに32bit版のソフトウェアがインストールされているということになる。

そして、Google Chromeには64bitが存在し配布されている。

しかし、そのダウンロードリンクはちょっと分かりづらい場所にある。

Google Chrome 64bit版をダウンロードする方法

パソコン版 Chrome
Google Chrome は、最新のウェブ環境に対応した高速で安全な無料のウェブブラウザです。パソコンでぜひご利用ください。

上記ページ内の

Chrome-64bit-download

↑ここ

「別のプラットフォーム向けのChromeをダウンロード」をクリック。

Chrome-64bit-download2

↑ここから64bit版のGoogle Chromeがダウンロードできる。

さっそくインストール!これで64bitパソコンの本領発揮です!

私はまさに32bitをインストールしてしまっていたのですが、64bitに変えてから爆速です。

スポンサーリンク