無料で使えるWi-Fi「フレッツポータル」が便利。使い道・使い方は?

シェアする

スポンサーリンク

無料で1日30分利用可能

無料で使える公衆無線LANは多数あるが、フレッツポータルは主に関東で利用可能なNTTが提供する光回線の無料Wi-Fiサービス。メールアドレスの登録(フリーメール可)さえすれば、1日につき15分×2回の合計30分使用可能だ。

※時間を過ぎたら自動的にWi-Fiは切断され、料金を請求されることはない。

基本的には1日30分だが、場所によってはカフェや施設などが独自に60分×2回の合計120分など使用可能時間を拡張している場合もあり大変便利。関東に住んでいるならスマホに接続用アプリを入れておいてまず損は無いだろう。

Wi-Fiへの接続と使用可能な場所の検索には専用アプリが便利

FLET'S 光WiFiPlay icon FLET’S 光WiFi

制作: 東日本電信電話株式会社
価格: 無料
平均評価: 2.5(合計 230 件)

posted by: AndroidHTML v2.3

 まずは専用アプリ「FLET’S 光WiFi」をインストールしよう。

●次に利用登録

2014-11-20 18.10.27

●お知らせメールなどを受信したくない場合はチェックをはずしておこう。規約に同意して「初めて利用する」をタップ。

2014-11-20 18.10.37

●メールアドレス(Gmailなども可)と任意のパスワードを入力して登録。

※この時使用するメールアドレスが迷惑メール対策でPCからのメールを拒否している場合は、

「e-flets.jp」を受信許可しておく必要があるので要注意。

2014-11-20 18.10.58

●この画面になったらメールを確認。

2014-11-20 18.15.55

●メールに記載されているURLを開いて登録完了となる。

2014-11-20 18.16.44

2014-11-20 18.17.09

これでフレッツポータルが設置されている場所でWi-Fiが利用可能!

2014-11-20 18.17.19

●早速フレッツポータルWi-Fiが使える場所を探してみよう

Searchをタップ。

2014-11-20 18.17.54

●現在地から探すをタップすれば、今いる場所周辺のフレッツポータルが地図上に表示される。

2014-11-20 18.19.37

●キーワードによる検索も可能。

2014-11-20 18.20.04

●フレッツポータルの設置されている店舗が一覧表示される。

2014-11-20 18.20.17

フレッツポータルへの接続方法

●スマホのWi-FiをONにすれば利用可能なWi-Fiスポットが表示されるのでそのなかから「0000FLETS-PORTAL」に接続。

2014-11-20 18.23.39

●接続できたらアプリからWi-Fiをタップ

2014-11-20 18.24.20

●利用規約に同意して接続

(今回maruが利用したカフェでは60分×4回の利用可能でした。)

2014-11-20 18.29.35

制限時間がきてしまったら?

15分×2回利用可能 の場合は、接続してから15分が経過すると自動的に切断されます。もう一度接続すれば再度Wi-Fiが利用可能になります。

60分×4回利用可能 の場合は、60分経過後に自動的に切断。繰り返し接続すれば合計4時間Wi-Fiが利用可能ということになります。

 以上、無料で使えるWi-Fi「フレッツポータル」でした!
 動画を見るときなど上手に使ってLTE回線の通信制限を回避しましょう(`・ω・´)ゞ


スポンサーリンク