ブログを始めるときに決める4つのこと&始めたらまず最初にやるべき5つのこと まとめ

シェアする

フィリピンへ留学する友人(MASAくん)から”ブログを始めるので作るのを手伝ってほしい”と連絡をもらい、今日一緒に作ってみました。

その時にやったこと・今後やるべきことのメモ書きも兼ねて『ブログを始めるときに決めること』と『ブログを始めたらまずやるべきこと』を記しておきますのでこれからブログを始める人や始めてみたがなにからやったらいいのか分からない人の参考になればと思います。

スポンサーリンク

ブログを始めるときに決めること

ブログのカテゴリ・コンセプトを決める

まずはここからです。

これから作るブログで”何の記事を書いていくのか”また、”どんな記事を書いていくのか”を最初に決めます。

ブログ として公開する以上は多くの人に見てもらいたいですよね?その為にもとても重要なことになります。

ただの日記では読んでもらえない

「今日はどんなことをしましたー」 という内容ではなかなか読んでもらえません。何故かと言うとただの日記ではもともとあなたに興味を持っている人くらいしか読んでくれないからです。

芸能人などのもともとファンがいる人であれば多くのファンがそのまま読者になってくれます。が、一般人の日常に興味を持つ人はなかなかいないでしょう。よっぽど面白い人生なら読者もつくかもしれませんが・・・・。

好きなもの・趣味を題材にする

読んでもらえる記事を書くには特徴ある記事にする必要があります。他の人より詳しいことや好きなものがあればそれを題材にすることをおすすめします。

他人より詳しいならば、そのブログでしか読めないような情報を発信できるということ。そのジャンルに興味を持っている人や持ちはじめた人にとってはかなり有益なブログになりえるでしょう。

また、好きなものであれば記事を書き続けることができる。つまり、有益な情報を発信し続けられるということ。これが読者の多いブログに共通することです。

  1. そのブログでしか読めないような情報を発信すること
  2. 有益な情報を発信し続けること

この2つを満たすためにもブログのカテゴリとコンセプトは重要です。

自分にあったブログサービス選び

無料or有料、広告の有り無し、ブログエディタの機能、テンプレートが豊富か などいろいろな条件があります。

FC2は自由度高し、利用者多し

FC2ブログ

アドセンスOK。アフィリエイトOK。

テンプレートの数はブログサービスの中でも最も多いでしょう。多すぎて自分の好きなテンプレートを見つけ出すのは目移りして大変かもしれません。

はてなブログは急激なアクセスアップも期待できる

はてなブログ

アドセンスは有料版のみ可。アフィリエイト可。今回友人のブログを作るのにもはてなブログを使いました。

SEO対策最強。何気なく書いた1つの記事から一気にアクセスが増えた!なんてことも。

Googleからの評価も高く検索結果上位に表示されやすいブログサービス。また、はてなブックマークもされやすい。僕もはてなブログでコーヒーに特化したブログを作ろうかと現在構想中です。

WordPressという選択肢

WordPress

この「maruhack.com」はWordPressを使用しています。

上級者向け。WordPressはブログをレンタルするのではなく、サーバーをレンタルしWordPressというブログソフトをインストールして使用します。

FC2やはてなに比べると難しいですが広告の制限もジャンルの制限もなしでレイアウトいじり放題。すべてを自分の思うように作りこみたい人向けです。

キャッチーなタイトルを考える

事前に決めたカテゴリとコンセプトをもとにオリジナリティ溢れるブログタイトルを考えよう。

例えば、「食レポのブログ」というカテゴリに決めて、コンセプトは「おしゃれなカフェの紹介」としたとするならば

『MARU’s カフェレポ!』とかどうでしょう?

『MARUのブログ』よりも『MARU’s カフェレポ!』のほうがどんな事が好きでどんな内容の記事があるのか一発で分かってもらえるタイトルでしょ?

GoogleやYahoo!で検索してブログへ訪問してくる人やランキングからくる人など初めて見た人でも分かりやすいタイトルだとアクセスしてもらいやすいです。

見やすいテンプレート選び、集客しやすいテンプレート選び

背景色

白もしくは白に近い灰色の背景をおすすめします。

SEO対策済みテンプレート

SEOとは(Search Engine Optimization)の略。検索エンジンからブログに来てもらいやすくするための対策です。

その対策が施されたテンプレートを使うだけでも大きく集客力が変わると言われています。

どうやってSEO対策済みテンプレートを探せばいいのか。それはもうGoogle先生に頼りましょう。

「SEO対策済みテンプレート」と検索すればテンプレートが出てきます。

WordPressのオススメテンプレートについてはまた今度まとめ記事を書いてみたいと思います。

ブログを始めたらやるべきこと

さて、SEO対策済みテンプレートも導入してブログの立ち上げまでは完了。その後にやっておくべき登録や設定についてです。

ウェブマスターツール登録

Google Webmasters – Support, Learn, Connect & Search Console – Google
Track your site's search performance with Google Search Console and browse around for Google Webmasters support, learning and community resources.

まずはGoogleのアカウントを使ってウェブマスターツールへ登録しましょう。

ここへ登録することでGoogleへ”ブログを作りましたよー見に来てよ~”とお知らせできます。

Google Analytics登録

%s
Google アナリティクスでは広告の投資収益率の測定や、Flash、動画、ソーシャル ネットワークのサイトやアプリケーションのトラッキングができます。

これはなんなのか? アクセス解析ツールです。

ブログを運営していく上でなくてはならないと思ってます。これに登録することで自分のブログにアクセスした人の情報を集めることができます。

  1. どんな検索ワードでブログへ訪問したのか
  2. どのブラウザを使っているのか
  3. どの国の人なのか
  4. リアルタイムでブログを見ている人は何人いるのか

などなど書ききれないくらいの情報が閲覧できるようになります。

SNS連携

Facebook、Twitter、Google+などなどのSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)との連携も現代では必須です。

それぞれのSNSと連携することでブログの記事を書くと同時に「ブログの記事を更新しましたよー」という情報が各SNSへ送信されます。

知人・友人などフォロワーの人へ一斉に新着記事をお知らせできるわけです。

ping送信先設定

pingとは SNS連携と似たようなもので、ブログを更新した際に「ブログの記事を更新しましたよー」とブログサービスや検索エンジンにお知らせする機能です。

記事を書くのと同時に送信されるので早い段階で検索に表示されるようになります。このpingを送信する宛先はブログサービスにもよりますが変更可能なときは是非設定しておきましょう。

おすすめの送信先一覧

maruhack.comのping送信先一覧です。コピペでお使いください。

http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2

http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.fc2.com/
FeedBurner - Ping FeedBurner
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.bloglines.com/ping
更新通知サービス - WordPress Codex 日本語版
http://rpc.pingomatic.com/
ping.blogranking.net
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://www.blogstyle.jp/
http://www.blogpeople.net/ping/
Forbidden - ページを表示できません -
http://serenebach.net/rep.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.blo.gs/
http://blog.with2.net/ping.php/1660222/1406965800
http://services.newsgator.com/ngws/xmlrpcping.aspx
http://ping.dendou.jp/
http://blog.with2.net/ping.php/1660222/1406965800
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/c5bjry4i84c4

見やすい、分かりやすい記事の書き方を学ぶ

これもとても大事。

改行の重要性

改行をあまりせずにずらーーーっと書かれた文章は目が疲れるしどの部分が重要な箇所なのか分かりづらい。

よく言われているのが約3行ごとに改行するべきというもの。一気に読んでしまえる文字数がだいたいそれくらいになります。

見出しの重要性

大雑把に分けると 大見出し・中見出し・小見出し 。これを使うと文字のサイズが変わりますが、ただ文字のサイズが変わるってだけではありません。

記事の概要をそれぞれ分かりやすくするために使用するのが見出しです。基本的には大・中・小の順で使用します。

例えば コーヒーの記事を書くときは

大 コーヒーについて

中 おいしいコーヒーを淹れるには

小 ペーパードリップの淹れ方

小 サイフォンの淹れ方

このように大→小の順で記事の内容を分かりやすく細分化していくことで、読者が必要な情報へたどりつくための道しるべになります。

この記事にも見出しを多様しました。出だしの目次欄のような構成になります。

定期的に更新していく必要性

更新頻度が高ければそれだけSNSに頻繁に情報が通知され集客力が高まりますし、リピーターの獲得率も上がります。

できれば毎日!一日一記事以上!できれば一日二記事とか書けたらなーーーーって思います。

あとがき

だいぶ大雑把に書きましたが(だって記事書いてる途中でエラーで全部パーになったんやで)今後ちまちま編集していく予定です。

MASAくんのブログ『マサ旅』

今日お手伝いして作ったブログ是非見てやってください。



スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク