グーグル先生ついに100以上の言語翻訳に対応する

シェアする

Google翻訳

Google翻訳に、新たに13カ国語が追加されました。追加された言語は以下のとおり。アムハラ語、コルシカ語、フリジア語、キルギス語、ハワイ語、クルド語、ルクセンブルク語、サモア語、スコットランド・ゲール語、ショナ語、シンド語、パシュトー語、コサ語。聞いたことない言語ばっかりかもしれませんが、この13カ国語の追加によってなんと1億2000万人が助かってしまうんです。

Google翻訳、新たに13カ国語を追加
グーグル先生、がんばってます。これからはコルシカ語とかパシュトー語とかルクセンブルク語で書かれてるサイトを翻訳しなきゃいけないなんていうピンチ、大丈夫。乗り切れますよ!Google翻訳に、新たに13カ国語が追加されました。追加された言語は以下のとおり。アムハラ語、コルシカ語、フリジア語、キルギス語、...
スポンサーリンク

これでGoogle翻訳は103の言語に対応した

僕はせいぜい英語・イタリア語・中国語とかそのへんくらいにしか使いませんが、いつか聞いたこともないような言語の翻訳が必要になる日がくるかもしれません。

その時も迷わずグーグル先生に聞くことになるでしょう。

まだまだ勉強していくという謙虚な姿勢・・・

グーグル先生の翻訳機能はウェブ上の多種多様な言語から言葉を学んでいってるらしい。

さらにユーザーからの翻訳改善案も集めて学習していくとのこと。

グーグル先生の学習に終わりはないんでしょうねぇ。尊敬します。

スポンサーリンク