アイコンが勝手に変わる現象の直し方

シェアする

アイコン破損

この画像のようになったことはありませんか?

なぜかアイコンがいつものアイコンじゃない!仕事用のPCでこのような現象に遭遇しました。

アイコンが消えた時、アイコンが勝手に変わった時、その修理方法とは・・・

スポンサーリンク

原因はアイコンキャッシュの破損

アイコンキャッシュとは、アイコンの画像を高速に読み込めるようにおおもとのアイコンファイルとは別に保存してある一時ファイルのこと。

これが何らかの原因で破損することでアイコンが読み込めず、結果Windowsがデフォルトで用意しているアイコンに置き換わってしまうのです。

それではアイコンキャッシュを正常に戻していきましょう。

アイコンキャッシュの修復方法

1.デスクトップを右クリックして画面の解像度

アイコン破損_修復方法

2.詳細設定

アイコン破損_修復方法2

3.モニタータブ→16ビット(ハイカラー)に変更。

アイコン破損_修復方法3
4.アイコンキャッシュを削除

アイコン破損_修復方法4

  • Windows 7/Vista

    C\Users*1\<各ユーザー名>\AppData\Local\

    *1エクスプローラーなどでは「ユーザー」と表示されます。

  • Windows XP

    C:\Documents and Settings\<各ユーザー名>\Local Settings\Application Data\

上記のフォルダ内にある「IconCache.db」を削除

見つからない場合は、

Windowsのインストールされているドライブから「IconCache.db」を検索してみましょう。

※間違えて他のファイルを消さないように。

5.再起動して32ビット(トゥルーカラー)に戻す。

以上、

これでアイコンが復活したはず!

治らなかったーって人はコメントください。

スポンサーリンク