りそなHD、グループ内送金24時間OK 来年4月から

シェアする

りそなホールディングス(HD)は、来年4月から、グループ内の三つの銀行間であれば、土日祝日を含めて24時間、いつでも送金できるようにする。インターネットを使った個人向けの振り込みサービスが対象。ATMでも、利用できる時間帯であれば、いつでも、振り込み後、すぐに送金できるようになる。振り込みの24時間化は、大手銀行では初めてとなる。

 対象となるのは、りそな銀行(大阪市)、埼玉りそな銀行(さいたま市)、近畿大阪銀行大阪市)の三つの銀行。インターネット経由であれば、3銀行間での振込手数料は無料とする。法人向けも今後、24時間化を検討する。

 現在は、振込先の口座に直ちに送金するには、基本的には平日午前9時~午後3時に手続きをする必要がある。休日や時間外の振り込みは、翌営業日に送金される仕組みになっている。

 りそなHDは、全国に約600店舗を持つ大手銀行のひとつ。中でも、関西地方では、りそな銀行が約150店舗、近畿大阪銀行が約130店舗を展開している。

引用元:朝日デジタル

海外の銀行では普通?

今後この流れが他の大手銀行にも広がっていく可能性もあるかと。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク