【LINE】NTTデータと提携し銀行の入出金明細など確認できるように【2015春】

シェアする

LINE(東京・渋谷、森川亮社長)はNTTデータと組み、2015年春をめどに
無料通話・チャットアプリ「LINE」の画面で金融機関の口座残高を
照会できるようにする。入金や出金の情報も通知する。

将来は振込や株などの金融取引も手軽にできるようになるらしいが・・・。

NEWS PICKS コメント

今のセキュリティ(あんだけのっとられて)を考えると、この仕組みで金管理はしたくないな。
この印象をどう覆すか楽しみ。NTTデータと組んでセキュリティ向上を目指すのはいいが、今のシンプルさは維持して欲しい。

これまでメールで連絡してたオンラインバンキングの通知をLINEでやるっていう形ならば、LINEのセキュリティレベルはそんなに求められないから実現性はあるよね。
LINEからの振込なんかは現状の乗っ取られっぷりから考えると不安が大きいので、単に機能追加するだけでなく、うちの人間がしっかりとセキュリティレベルの向上に取り組んでくれると思う。

これが出来たら無敵ですね。NTTデータはクレジットカードのキャフィスとかをやってるし非情に良い組み合わせ。本当はPayPalあたりが多分やりたかった事なんだろうけど2週遅れ。ただしやはりセキュリティは二重、三重の厳しさが求められるはず

LINE乗っとり問題

今年大きな問題となったLINEの乗っ取り。友人を装ってプリペイドカードを購入させる手口が大きく取り上げられた。

また、最近では新たな手口として「アプリが開けないんだけど代わりに開いてみてくれる?」とウイルスに感染させるURLを踏ませてスマートフォン内のデータを盗まれる被害が発生しているようです。

スポンサーリンク